水素水の効果を測定!写真付きで解説!

水素水の効果測定
水素水を使っていて本当に効果ってあるのかな、と疑問に思う方も多いのではないでしょうか。

そこで、実際に水素水を愛飲していて、どのような効果が私の体で測定できたのか、お伝えしたいと思います。

水素水を飲んでいて測定できた効果

どんな効果があったのか、写真付きで解説していきたいと思います。水素水の効果といえば、美容面と健康面の効果を期待すると思いますが、どんな効果を感じているのでしょうか。

①美肌

肌の様子

この写真は筆者の妻の写真です。妻は現在26歳で、比較的肌は綺麗な方だと思います。そのため、ビフォーアフター写真を見ても、ほとんど変化がないと感じるかもしれませんね。

この写真を見ると、美肌面での効果がないのか・・・とがっかりしてしまうかもしれませんが、妻曰く「肌の弾力は出てきた気がする・化粧のノリが良い」といっています。私はわからないですが・・・怒られてしまいますね(笑)

背中ニキビへの効果があった

肌への効果

実はもっと分かりやすい効果があり、背中ニキビには明確に効果があったといえると思います。この写真は、妻ではなく筆者の背中のビフォーアフター写真ですが、背中ニキビが明らかに改善しました。

写真だと、少し分かりにくいかもしれませんが、赤い吹き出物が無くなっています。自分で触った感触では、完全に治っているように感じるのですが、目視するとまだニキビ跡が残ってしまっていますね。

②ダイエット

水素水のダイエット効果

この写真は妻のものです。筆者は177cmで48kgというガリガリ体系なので、ダイエットには取り組んでいないです。

体重は約8kg痩せました。特に足回りの痩せ方が印象的なので、写真に収めたのですが、膝周りのお肉が明らかになくなっています。膝の形がくっきりと見えるようになっていますからね。

妻自信は、それほど太っていたわけではないのですが、下半身がだらしなく贅肉がついてしまっていたので、水素水の効果はかなりあったのかな、と思っています。

ただし、水素水を飲んでいただけではなく、ダイエットにも取り組んでいたので注意が必要ですね。

【取り組んでいたダイエット】

  • 白湯を朝の目覚めと夜寝る前に飲む
  • 夜寝る前のストレッチを行う
  • 週1回のピラティス教室に通う

水素水を飲み始める前から継続的に行っていましたが、水素水を飲み始めてから、明らかに効率が上がったのが私にもわかりました。水素水を飲むだけで痩せる、という人も中にはいますが、私は比較的懐疑的な目を向けています。

流石に水素水を飲むだけで痩せる・・・というのは難しいと思うんですよね。

ただ、この結果を見ると水素水を飲むことで、ダイエットの効率は上がる!といえるのかな、と思います。

③健康面

元気
健康面の効果は写真では表せないので、言葉だけになりますが、体感していることをお伝えしていきますね。

  • むくみ解消
  • 朝目覚めがすっきり
  • 平均体温が上昇
  • 便秘解消
  • お風呂での発汗が増えた

いずれも感じていることなので、明確な根拠を示すことが難しいのですが、代謝が改善してきたことによる影響ではないか、と感じています。

水素水の効果は水素濃度次第

高濃度
水素水を飲み続けることで感じている効果をまとめていきましたが、水素水を飲むうえで重要なのが、水素水の濃度です。水素水の濃度は、公式サイトやパッケージなどにも書かれていますが、残念ながら信用できません。

そのため、私の場合は水素水の濃度を実際に測定することで、どれが本当に良い水素水なのかを見極めるようにしていました。

水素水の濃度は実は、家庭でも保存水素濃度判定試薬を使うことで測ることができるんですよ。

20150816_3133

保存水素濃度判定試薬

保存水素濃度判定試薬は青色の液体で、1滴ずつ垂らしていき、何滴透明にしたかで水素の濃度がどれくらいかわかるものです。1滴あたり0.1ppm相当になっています。

では、実際に水素の濃度を測定したら、どうだったのか・・・というと以下のような結果になっています。

【水素水の濃度測定結果一覧】

商品 到着時点水素濃度※1 2ヶ月後の水素濃度※2
浸みわたる水素水 1.07ppm 1.0ppm
伊藤園 高濃度水素水 1.1ppm 1.0ppm
トラストウォーター 1.07ppm 1.0ppm
ビガーブライトEX 0.97ppm 0.9ppm
KIYORABI 1.13ppm 1.0ppm
水素たっぷりのおいしい水 1.03ppm 1.0ppm
スパシア 1.23ppm 0.9ppm
サラスバ 0.77ppm 0.8ppm

水素水の濃度を測定と効果の関係性

濃度と効果の関係性
水素水の効果は濃度に関係しているといわれても、では実際にどれくらいの濃度がよいのか、これが分からないと何とも言えませんね。

【日本医科大学太田教授の見解】

  • 水素水の濃度は0.8ppm~1.0ppmが目安
  • 1日に飲む量は300ml~500mlが目安

日本医科大学の太田教授は2007年に水素が活性酸素を還元するということを発見し、医学誌「Nature Madicine」に発表した人物です。そんな、太田教授の著書やインタビュー情報から、上記のようなことがいわれています。

【太田教授著書:水素水とサビない身体】
20160119_5835

水素水を選ぶうえで気を付けていること

気を付けていること
水素水の濃度を見て、いろいろな商品を実際に濃度を測っているな、と思ったかもしれませんが、最初はどの水素水が効果的なのか、基準が分からなかったからです。

では、いろいろな水素水を飲み比べて、結局どれを選んだのか、気になりますよね?

選んだのは浸みわたる水素水

浸みわたる水素水

水素水をランキングにもしていますが、ランキングの基準は私が水素水を選ぶうえで注意していたポイントです。

【選ぶポイント】

  • 商品が届いたときに1.0ppm以上の水素濃度であること
  • 2ヶ月後も水素素濃度が1.0ppm以上であること

この2つが私の中では水素水選びで重要なポイントだと感じています。太田教授の見解から、1.0ppm以上あれば水素濃度は十分ということが分かります。

じゃあ、あとはいつまで水素濃度が1.0ppmを保っているか、が問題になりますよね?

もちろん、水素水が届いた瞬間に飲むものもありますが、長期保存するものも出てきます。定期コースだと月1回届くので、1ヶ月ほど水素濃度が1.0ppm以上あればいいのかな、と思う人もいるかもしれませんが、毎日必ず飲めるとも限りません。

そう考えると、2ヶ月くらい高濃度を保っていてくれることが大切なんじゃないかな、と感じたわけです。

この条件をクリアしてくれれば、後は安い水素水というのが経済的に必要な条件になってきます。

◆定期購入価格

  • 浸みわたる水素水:58円/100ml
  • 水素たっぷりのおいしい水:79円/100ml
  • 伊藤園高濃度水素水:120円/100ml
  • トラストウォーター:83円/100ml
  • KIYORABI:72円/100ml

これを見れば、浸みわたる水素水を選ばなり理由がないですよね?

ちなみに、初回の価格は12本で1980円で売っていますが、楽天やAmazon・Yahooだと6本1980円なので、内容量が半分になっています。買うなら公式サイトで買いましょう。

浸みわたる水素水公式ページへ

初めての水素水でコストを抑えたいなら

試しに水素水を飲んでみたいな、と思っている方なら、水素たっぷりのおいしい水を選択するのもありだと思います。500円で300ml×7本買うことができるので、どんなものか試すのには向いていますね。

お試し価格の500円は「初めての方」「公式サイトからの注文の方」のみ対象です。楽天やAmazonだと1,544円で同じ量が売られているので注意です!

⇒【公式サイト限定】500円で試せる「水素たっぷりのおいしい水」はこちらから!

サブコンテンツ

このページの先頭へ