水素風呂の仕組みは?水素発生方法と体への効果解説!

水素風呂

水素美容として水素風呂が大変注目を集めていますが、水素風呂はどういう仕組みなのでしょうか。

水素風呂を作る仕組みと体に良い効果をもたらすといわれている仕組み、それぞれ確認していきましょう。

水素風呂の仕組み

水素風呂を家庭で楽しみたいと考えると、実は2種類の方法を選択できます。

【水素風呂の方法】

  • 水素風呂用の入浴剤を使う方法
  • 水素風呂用の水素水生成器を使う方法

この2つはそれぞれ仕組みが違います。

①入浴剤の仕組み

入浴剤の場合は化学反応を利用して水素を発生させます。マグネシウム系の金属を水と反応させることで水素を発生させたり、カルシウム系の金属を反応させることで、水素を発生させるんです。

ただし、化学反応時に熱が発生するという問題があるのが水素入浴剤です。どれくらいの熱かというと、商品にもよりますが、最悪の場合「やけど」をするほどの熱を発生させてしまいます。

⇒国民生活センターが警告!水素入浴剤はやけどの恐れあり!

②水素水生成器を使う方法

水素水生成器を利用する場合は、水を電気分解することで水素を発生させます。

電気分解の仕組み
出典:パナソニック

水は電気分解することで「水素」と「酸素」(その他イオン)に変わるため、水素水を作り出すことができるのですね。

電気分解の場合は、入浴剤のように高熱を発生させる危険性が少ないため、やけどの心配はないといえるでしょう。安全面から、水素風呂を家庭で楽しむ場合は、水素水生成器を利用することをお勧めします。

⇒水素風呂用の水素水生成器ランキング

水素風呂が体に良い影響を及ぼすといわれている仕組み

水素風呂が体に良い仕組み

水素風呂の効果は水素を体に吸収することです。水素水の目的も飲むことで水素を体に吸収することでしたが、水素風呂も同じように水素を体に吸収することが効果的と考えられているんですね。

⇒濃度実測済みの水素水ランキング

ただし、注意しなければならないのが水素の健康への効果は完全に認められたものではなく、研究論文で発表されているに過ぎないということです。また、万病に効果的である、といった宣伝もたまに見かけますが、病気への効果効能が確実にあるというわけではないので、過度な期待は禁物です。

水素の研究は2007年に日本医科大学の太田教授がNatureMadicineに発表した「活性酸素を還元し無害にする」力といわれています。この基本的な効果から、様々な病気や美容面への効果が期待され、研究されているのが現状です。

水素風呂の効果

効果は?

水素風呂は水素を吸収し活性酸素を還元することがその効果と考えられています。では、どれくらい浸かることで、水素が体に浸みわたるのかというと、日本医科大学の太田教授曰く約7分で体中に浸透すると言われていますね。

水素は宇宙で最も小さい物質といわれるほどなので、体の隅々まで浸透すると考えられていますが、ちょっと使っただけでは流石に浸透しきれません。7分が目安といわれているので、少し長めの10分くらい水素風呂に浸かれば、体中に浸透している、といえるのではないでしょうか。

まとめ

水素風呂の仕組みを水素の発生方法と水素の体への効果の両面からまとめてきましたが、参考になったでしょうか。水素美容は近年注目を集めていますが、まだまだ発展途上のところもあるので、よく仕組みを調べてから利用することをお勧めします。

実際に、生半可な知識で水素入浴剤を利用しやけどをしてしまった、という例もあるので、入浴剤の利用はやめておきましょうね。

⇒水素風呂用の水素水生成器ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ