ジムの水素水飲み放題プランは得?損?

スポーツジム

スポーツジムでも水素水飲み放題プランを用意しているジムが増えてきましたね。では、スポーツジムで水素水を飲み放題のプランは、本当に利用する価値があるのか、詳しく解説していきましょう。

スポーツジムの水素水プランとは?

スポーツジムによってそれぞれ違うので、絶対に・・・とは言い切れませんが、私が通っている「メガロス」というスポーツジムを例にしてみましょう。

【メガロスの水素水プラン】

  • 料金:1,080円/月(税込み)
  • 飲み放題
  • 専用の容器は500円(別売り)

ちなみに、利用されている水素水サーバーはH2NEOという業務用水素水サーバーです。業務用なので流石にハイスペックなサーバーとなっていて、水素水の濃度は2.4ppmです。

参考URL:http://www.doctorsman.com/

また、水素水専用の容器も販売されています。H2BAGというものですね。

【H2BAG】
h2BAG

アルミパウチで出来ているため、水素を逃がしにくくなっています。水素は小さな物質なので、非常に逃げやすく、長期間保存するなら効果的な商品といえますね。ただし、真空状態にして保存しないと、水素が逃げるので注意しましょう。

とはいえ、水素が逃げやすいといっても、1時間程度であれば通常の容器でもほとんど水素は逃げません。これは、実際に私が自宅の水素水で実験してみた結果ですが、1時間で0.1ppm程度しか変わらなかったので、ジム内で飲むだけなら不要かな、と思います。

水素水の水素が1時間でどれくらい抜けるのか実験した結果

ジムの水素水の放題プランは得なのか?

コスト計算
では本題のジムの水素水プランがお得なのかどうかを見ていきましょう。ただし、どうしても水素水飲み放題プランは、水素水を飲む頻度によって、得か損かが変わってきてしまいます。

そこで、前提条件おいて、費用面の比較をしていきましょう。

【前提条件】

  • 水素水は毎日飲むものする
  • 1日に飲む量は500mlとする
  • ジムに行った日は水素水を家で飲まないものとする
  • 家庭で飲む水素水は500ml当たり294円(浸みわたる水素水の定期購入1本の値段)とする

水素水の費用比較として、水素水ランキングでおすすめしている、アルミパウチの商品1本あたりの値段と比較します。

そうなると、実はジムの水素水を週に1回以上飲むだけで、アルミパウチの水素水をの飲むよりも安いことが分かりますね。

ジムで週1回ということは月に4回以上水素水を飲むということです。

1000円÷4=250円

となるので、アルミパウチの水素水を飲むよりも安くなります。週に2回以上飲むのであれば、より一層お得になるでしょう。

ジムに行かない日の水素水はどうする?

疑問
水素水の効果は、毎日飲んでこそ発揮されるものなので、毎日飲むことを前提に考えた場合の話なので、もしもジムの時だけ軽く水素水を試したい、という場合は、当てはまりませんが・・・。

ただ、折角水素水を始めるのなら、やはり毎日飲むことをお勧めしたいですね。

アルミパウチの水素水の場合、定期購入で30本の水素水が送られてくるプランが多いので、ジムに行く日は家で水素水を飲まないと、余ってしまいます。もちろん、ジムに行った日も家で水素水を飲んでもよいですが、あまり効率的とは言えません。

【水素水飲み方】

  • 1日1回~2回
  • 300ml~500mlでOK

日本医科大学の太田教授著書の「水素水とサビない身体」によれば、このように書かれています。そのため、家でもジムでも水素水を飲むのでは、あまり効果的とは言えませんし、お金がもったいなくなってしまいますね。

もちろん、ジムに行った日は飲まずに取っておいてもよいですが、どんどん水素水が残っていってしまいます。水素水はあまりにも長期保存すると、アルミパウチでも水素は抜けていくリスクがあるので、あまり余らせたくありませんね。

そうなると、どんな対策があるのでしょうか。

【水素水対策】

  • 定期購入の配送頻度を変える
  • 定期購入の本数を変える

ただし、配送間隔の変更が可能かどうか調べてみたので、参考にして下さい。

【水素水配送間隔変更可能か】

市販の水素水を都度買えばよい!⇒危険です!

じゃあ、市販のスーパーや薬局に売っている水素水を飲めばいいじゃないか、と思うかもしれませんが、それは危険です。市販の商品は、賞味期限が古いものから店頭に並ぶので、余程バカ売れしていない限り、新鮮な状態では並んでいないからです。

その結果、水素が抜けてしまい、ほとんど水素が入っていない商品も売っています。Amazonや楽天市場も同じなので、注意してくださいね。

私が薬局で買った水素水は、製造から2ヶ月後の水素水で、ほとんど水素が入っていなかった・・・という経験をしています。

薬局で購入した水素水の濃度を測ってみた結果

変則的に飲むのなら水素水サーバーの方が良い?

ただ、アルミパウチの通販水素水だと、どうしても融通が利きにくいので、ちょっと面倒だなと感じませんか?そんなあなたには、いっそのこと水素水サーバーを購入・もしくはレンタルしてしまう方がよいかもしれません。

いつでも好きな時に好きなだけ水素水を飲めるのが水素水サーバーの魅力です。また、アルミパウチよりも価格が安くなります(長期的に見れば)。

【水素水サーバーとアルミパウチ購入の価格比較】
水素水サーバーと通販水素水の価格比較

少し小さくて見えにくいと思うので、費用比較のサマリだけ以下に書きますね。

  • 通販水素水:317,520円
  • 水素水サーバー購入:185,760円
  • 水素水サーバーレンタル:243,086円

これだけの価格差になるので、水素水を続けるなら、サーバーを利用した方がよいでしょう。水素水サーバーを利用するのであれば、正直に言ってジムで水素水プランを選ぶ必要もなくなります。自宅で飲めばタダで飲めますからね。

購入した方が価格メリットはあるのですが、どうしても初期費用が高くつくので、手を出しにくいかもしれません。そんな方は、サーバーをレンタルするのもよいと思います。

また、水素水サーバーは大きくて場所を取る・・・と思っているかもしれませんが、購入できる水素水サーバーは卓上タイプのものが多いので、設置場所の心配もありませんよ。卓上のレンタルタイプもありますしね。

まとめ

スポーツジムでも水素水を導入するところは増えてきています。利用して損ということはあまりないと思いますが、もしも水素水サーバーなどを使っている・使う予定があるなら、加入する必要もないかな、という気もしますね。

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ