水素水を飲むのは無駄!金をどぶに捨てている!!

水素水を飲む

水素水を飲むのは意味がなく無駄なので、金をどぶに捨てているようなものだと言われることもありますね。

果たして本当に水素水を飲むことはお金をどぶに捨てているようなものなのでしょうか。

水素水をの飲むのは無駄なのか?

水素水を飲むこと自体が無駄なのかどうかは、非常に難しい判断です。様々な見解があり、中には否定的な見解を出している人がいるのも事実です。ニュースとかにもなっていますしね。

⇒水素水の批判ニュース11選

とはいえ、否定的な見解や批判のすべてが正しいとは言い切れません。中には、浅い知識で誤った情報を流していることもありますからね。Yahooトップニュースですら、誤った情報が流れていました。

⇒Yahooニュースで誤った情報が流れる!

どうしても、否定的な見解が出ると、人間の心理的に否定的な見解を信じたくなってしまうものです。また、否定的な見解の方が面白いので、ネットでも拡散されやすく目にする機会も自然と増えてくるのが現実ですね。

そのため、世間一般の見解は否定的な見解の方が多数を占めるかもしれません。

水素水は研究や論文が発表されるくらい注目されている!

論文

どうしても否定的な見解が目立つため、自然と水素水は悪いイメージが先行してしまうかもしれませんが、忘れてはいけないのが、ちゃんと論文や研究が進んでいるということです。

そもそも水素水が注目を集めるようになったきっかけは、2007年に日本医科大学の太田教授が水素が活性酸素を還元して無害にするということを世界に向けて発表したことから始まりました。

そこから、日々研究は進んでいて2016年現在は論文の数は400を超える状況です。それだけ、世界や日本で注目を集め研究されているという事実がある、ということは認識したうえで、無駄かどうかを判断するのが良いかと思います。

水素水の研究状況

証拠

研究や論文で水素が注目されて、様々な効果が確認できているのは事実ですが、現状は動物実験に留まっていることも理解しなければなりません。もちろん、人間に対する臨床実験も行われていますが、その数は20程度(2016年現在)となっています。

2007年に私たちが、水素医学に関する最初の論文を発表して8年(2015年6月現在)。わずか、8年間で人を対象とした水素の効果に関する臨床研究も英文論文が19報も発表されました。最初の論文から、わずか8年間で人を対象とした臨床研究がこのように次々発表されるのは、異例の速さです。現在、投稿中や論文作成中の論文もあり、今後次々と人に対する臨床試験が発表される予定です。
中部大学の市原教授らが現在までの臨床試験の発表論文をまとめました。参照していただければ幸甚です。二重盲検試験はDBとしています。
(http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4610055/)
(1) 2型糖尿病(水素水)(人数30)DB
(2) メタボリックシンドローム(水素水)(人数20)
(3) 慢性腎不全(透析)(人数29)
(4) 炎症性またはミトコンドリア性筋症(水素水)(人数31)DB
(5) 放射線治療の副作用軽減(水素水)(人数49)
(6) 関節リウマチ(水素水)(人数20)
(7) 筋肉疲労と血液乳酸(水素水)(人数10)DB
(8) 圧力皮膚潰瘍(人数22)
(9) 間質性膀胱炎(人数30)DB
(10) 脳虚血(腹腔注射)(人数38)
(11) 紫外線による皮膚障害(水素ガス)(人数28)
(12) 脂質代謝異常(水素水)(人数20)
(13) 慢性B型肝炎(水素水)(人数60)DB
(14) パーキンソン病(水素水)(人数17)DB
(15) 関節リウマチ(関節注射)(人数24)DB
(16) 運動による筋障害(サプリメント)(人数36)
(17) 運動による乳酸血症(水素水)(人数52)DB
(18) 静脈流改善(水素水)(人数34)DB
(19) 脂質代謝異常(水素水)(人数68)DB
出典:http://shigeo-ohta.com/topics101/

研究の状況としては非常に速いペースで行われていると、水素の第一人者である日本医科大学の太田教授は述べていますが、それでも20件程度しか正式な論文としては発表されていません。

この結果を、多いととらえる方は少ないと思います。それだけ、水素というものは研究途上だ、ということなんですね。

水素水には効果があるのか?ないのか?

疑問
これまで、水素水の事実についてお伝えしてきましたが、結局は水素水には効果があるものなのでしょうか。私個人的には水素水には効果がある、と考えています。

【水素水に効果があると思う根拠】

  • 論文は根拠や実験に基づいたものなので嘘をついていると思えない
  • 実際に自分が使っていて効果があると感じている

このように書くと、水素水否定派の方々から、様々な批判が飛んできてしまいそうですが、そもそも論文として多くの内容が発表されているわけですから、全く持って効果がないとは言い切れないと思います。

私たちのような一般人が効果がある、ない、といっているわけではなく、有識者や研究者の方が、正式な論文として発表しているわけですから、素人が述べていることよりも信憑性は高いと考えられますよね?

また、実際に自分が使っていて効果を実感しているというのも、大きな要因かもしれません。

⇒【写真付き】私たち夫婦が実際に体感した水素水の効果

論文が発表されているの知ったうえで有識者が反論している場合もあるが?

反論

様々なニュースを見ていると、中には有識者や権力者が水素水について否定的な見解を示している場合もあります。しかし、それらの見解は、少し誤った形で拡散されている場合が多いと感じています。

【水素水に対する有識者の見解】

  • 有識者は水素水に効果があるか正式にはわからないと回答している
  • 有識者は水素水の研究が進んでいることは認めつつも、まだ正式に国が認めていないことから効果を断言できないとしている
  • 有識者は水素水の病気への効果は認めているものの、健康な人にまで効果があるかは断言できないといっている

多くの場合が、この3パターンのいずれかに当てはまっているように感じます。

水素水は研究が進んでいることや、その効果自体はある程度認めつつも、まだ正式に効果があるといえるほどのデータが集まっていない、分かっていない点があることを問題視しているのですね。

また、研究自体は病気への効果を研究しているものが主であり、健康な人間への効果までは、断言できないとしている人もいらっしゃいます。

これらの指摘は、正しい指摘だと思いますが、イコール絶対に水素水には効果がない、ということではないと思います。可能性はあるけど、断言はできない、というのが本音である、といったところではないでしょうか。

まとめ

水素水を飲むことは無駄なのか、というテーマを元にお伝えしてきましたが、無駄といえる、と思ったでしょうか。

捕え方は人それぞれだと思うので、水素水を飲むかどうかの判断は、これらの情報から判断してもらえればよいかな、と思います。もちろん、他の方の見解なども参考にするのもよいでしょう。

ただ、気を付けてほしいのが、もしも水素水を飲もうとお考えであれば、水素水の商品選びには気を付けてほしいということです。私自身、薬局で購入した水素水には、ほとんど水素が入っていなかった、という経験もしたことがありますからね。

公式サイトやパッケージに記載されている濃度は信用できないので、ちゃんと水素が入った水素水を選ぶようにしてください。

⇒実際に購入して濃度を測った水素水の比較ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ