抗酸化作用比較!水素・アスタキサンチン・ポリフェノール・ビタミンC!

美肌

水素水は抗酸化作用が非常に高いということで注目を集めていますが、抗酸化作用が高いのは水素だけではありません。

そこで今回は抗酸化作用が高い栄養素と、他に比べて何が優れていて何が劣っているのかを解説していきます。

抗酸化作用が高い栄養素

抗酸化作用が高いといわれている栄養素の代表例を見ておきましょう。

【抗酸化作用が高い栄養素代表例】

  • アスタキサンチン
  • ポリフェノール
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • コエンザイムQ10
  • カテキン

抗酸化作用とは基本的に活性酸素を撃退する力のことを指します。水素も活性酸素を還元し無害にすることが論文で発表されたため、大きな注目を集めるようになりました。

⇒水素水のエビデンス・論文について

では水素の効果はこれまでに紹介してきた栄養素たちと同じといえるのでしょうか。実は、水素の効果は他の栄養素と違う点があるといわれています。

水素は悪玉活性酸素にだけ効果的!?

motomerujinnza

水素が凄いといわれているのは、活性酸素の中でも悪玉の活性酸素にだけ効果を発揮するから、といわれています。

活性酸素といっても実や種類が大きく4種類に分けられます。スーパーオキシドアニオンラジカル(通称スーパーオキシド)、ヒドロキシルラジカル、過酸化水素、一重項酸素です。

⇒活性酸素とは?活性酸素の種類は?

【活性酸素の種別】

  • 悪玉活性酸素:ヒドロキシラジカル、一重項酸素
  • 善玉活性酸素:スーパーオキシド、過酸化水素

簡単に説明すると善玉の活性酸素は基本的に私たちの体のウイルスや細菌から守ってくれます。一方、悪玉の活性酸素は私たちの正常な細胞を破壊してしまいます。

分かりやすい例でいうと、紫外線を浴びると発生する活性酸素は一重項酸素というものです。一重項酸素は発生すると、肌の下のコラーゲン繊維を破壊してしまい、肌の弾力が失われます。

一般的な抗酸化物質は活性酸素すべてに対して除去活動を行います。つまり、善玉の活性酸素についても除去するのです。

そのため、アメリカでは抗酸化物質を取り過ぎると短命になるという研究成果が発表されているようです(Nature392:559,1998)。

抗酸化物質を摂取し続けていると善玉活性酸素まで除去し過ぎてしまい、細菌や有害物質を排除できなくなってしまった結果、免疫力が落ちて短命になったという内容です。

本当に水素は悪玉だけを除去するのか?

疑問
しかし、水素については「悪玉活性酸素だけにしか反応しないことが確認されている」状況です。ではなぜ、悪玉だけに反応するのでしょうか。インターネット上を検索していても仕組みを明確に説明しているサイトはありません。

説明していたとしても「水素の形状が善玉の活性酸素とは反応しない形状だから」もしくは「水素が小さく拡散力が高いため、悪玉の活性酸素の攻撃対象になりやすいから」という曖昧な記載です。

書籍等で調べてみても化学的な論拠が記載されていないため、現状明確なメカニズムは判明していないのではないかと思われます。

では、なぜ悪玉だけに水素が反応すると言い切れるのかというと、臨床実験のデータからでしょう。実際に水素水の与えることで、悪性活性酸素が減少したことを研究成果と発表しています。

以下の動画(NHKニュース)でも、悪玉のヒドロキシルラジカルが減少したことを発表しています。

栄養素によっては抗酸化作用の力を発揮できない臓器がある?

NG

栄養素には物質としての大きさの関係で届かない臓器が存在します。最も代表的な部分は私たちの脳です。

脳は非常に細かな血管などの集合であり、物質が大きいことでいきわたることが非常に困難な場所なのです。

しかし、脳も活性酸素の被害を受ける場所です。脳は血管の集合ですので活性酸素により血管が詰まりやすい場所でもあります。脳の血管が詰まるということは脳梗塞などの死につながる非常に危険な病気を引き起こしてしまうのです。

詳しくは当サイト内でもご紹介しておりますので、よろしければ参考にしてみてください。

⇒活性酸素と脳梗塞の関係はこちら

一方水素は宇宙で最も小さい物質です。そのため、水素が届かないという部分はほとんどないといってもよいでしょう。

そのため、例え相手が脳であっても活性酸素を除去できないということもなく、上記の脳梗塞等も防ぐことが可能です。

水素の抗酸化力の目安

水素の抗酸化力の目安が公開されておりますのでご紹介しておきます。

【水素と他の物質との比較】

  • ポリフェノールの221倍
  • ビタミンCの176倍
  • コエンザイムQ10の863倍
  • カテキンの290倍

このことからも水素が非常に活性酸素除去に適しているということが分かるかと思います。

しかし、この数値だけを見せられても本当なのかわからない、疑いたくなるという方もいらっしゃるかもしれません。事実、この数値を私がお出ししているのは、水素水販売会社が記載している数値を参照しているためです。

抗酸化力の数値の信ぴょう性は?

様々なメーカーで同様の数値は記載されているのですが、必ず「日本薬局方辞典 原子量表からの分子量計算の数値」と記載されています。

まず日本薬局方辞典とは何でしょうか。残念ながら「日本薬局方辞典」というものはインターネット上を調べても、存在有無は確認できませんでした。しかし「日本薬局方」とは存在するようです。

日本薬局方

厚生労働大臣が定めた日本国内で医療に供する重要な医薬品について、その性状および品質の適正をはかるため、品質・純度・強度の基準を定めた公定書

厚生労働省HP:http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/yakkyoku/

インターネット上で調べてもわからなかったため、あるメーカーに「日本薬局方辞典とはどういったものなのか」を問い合わせしたところ、丁寧に回答をいただけました。

【メーカー回答】

辞典という表現はわかりにくかったかと思います。
申し訳ありませんでした。ホームページ上での表現を改めたいと思います。下記URLhttp://jpdb.nihs.go.jp/jp16/

を開いていただき第十六改定という部分をダウンロードしていただきましたら、2137ページに原子量表が掲載されております。それを参考にしております。

実際に日本薬局方を覗いてみると、医薬品について記載されているというよりは、医薬品に含まれる成分についても細かく規定されている、例えば「リン酸水素カルシウム水和物」がどのようなものなのか、ということが定められているものでした。

日本薬局方というものについては、厚生労働省が正式に運営しているものなので、信頼性は高いと考えてよいでしょう。

次に気になるのは「分子量計算の数値」という部分です。こちらについても算出方法をメーカーに問い合わせました。

【メーカー回答】

水素とアスタキサンチンに例えますとアスタキサンチンの分子式はC40 H52 O4 というものになります。
原子量表からみますとCの分子量が約12 Hの分子量が約1 Oの分子量が約16になります。その原子量を分子構成の量をかけあわせますと596.82という分子量になります。水素の原子量が約1と比較しますと596倍と言う数字が導き出されるかと思います。

実は、水素のサイトではアスタキサンチンとの比較が記載されていなかったため、アスタキサンチンを例に計算方法を教えてほしいと問い合わせをしたところ、回答をいただけました。

つまり、水素はアスタキサンチンの596倍の効果が期待できるという理解でよいでしょう。

まとめ

水素が他の抗酸化栄養素よりも優れているということが少しでも伝わったでしょうか。水素の抗酸化力は、どんなところにも浸透できることと、悪玉に飲み反応する点が非常に優れています。

水素水は飲むだけで始められるので非常に手軽ですが、実は商品選びは非常に重要です。私自身も薬局で購入した水素水の濃度を測ってみたら、ほとんど水素が入っていなかった、という経験もしています。

そのため、水素水の選び方や商品比較はしっかり行ってから、購入してほしいと思います。

⇒初心者でも失敗しない・水素水の選び方
⇒濃度実測済みの水素水比較・ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ