騙されるな!水素水の賞味期限は信用できない!

ダメ

水素水は賞味期限がついているのをご存知でしょうか。

もちろん、清涼飲料水として販売されているのですから、賞味期限があるのは当然なのですが、水素水の賞味期限は信用してはいけません。

水素水の賞味期限を信用してはいけない理由

水素水の賞味期限がどれくらいだかご存知でしょうか。

およそ4ヶ月に設定されれている水素水が非常に多いです。

しかし、この4ヶ月という賞味期限を信用してはいけません。なぜなら、4ヶ月経過した水素水には水素がほとんど残っていないからです。

当サイトでは、水素水の水素濃度を商品が到着してから2ヶ月後の濃度を測っていますが、2ヶ月程度であればそれほど変化はありません。

⇒2ヶ月後の水素濃度を計測した水素水比較

ただし、4ヶ月となる話は別です。当サイトでおすすめNo1にしている浸みわたる水素水の社外機関による濃度測定結果が、公開されています。

浸みわたる水素水検査結果

※少し古いデータで恐縮ですが・・・

こちらのデータを見ていただければわかりますが、3か月後の水素濃度は1.0ppmを下回ってしまっています。製造から1ヶ月は1.2ppm以上あったのに、3か月後は0.9ppm程度に落ちているのです。

また、注目したいのは1ヶ月目から2ヶ月目はほとんど濃度が変わっていないのに、2ヶ月目から3ヶ月目は急激に水素の濃度が落ちてしまっています。この結果から想像できるのは、4カ月後はより一層水素濃度が落ちているだろう、ということです。

水素水は市販で買うと賞味期限に近い水素水を掴むことになる

ショック

水素水は近年はスーパーやコンビニ、薬局でも見かけるようになりました。しかし、スーパーや薬局・コンビニの水素水は買ってはいけません。

私自身、薬局で購入した水素水の濃度を測ってみたところ、水素がほとんど入っていない、という状態のものをつかまされてしまいました。

⇒薬局で購入した水素水の濃度を測ってみた結果

市販で販売されている水素水は、メーカーから仕入れて店頭で在庫管理されています。そのため、賞味期限が近いものから店頭に並んでいくため、店頭に並んでいる水素水は製造されてから時間がたってしまっているのです。

私が購入した水素水は製造から2ヶ月以上たった水素水でした・・・。

注意!楽天もAmazonも危険

薬局で購入した水素水に水素がほとんど入っていなかった、といわれると、じゃあ通販ならOKかと思うかもしれませんが待ってください。

通販でも楽天やAmazonでは同じ危険性があります。楽天やAmazonでは販売代理店が在庫管理しながら水素水を販売している可能性があります。特に、複数メーカーの商品をセット販売している商品は、かなり危険です。

絶対にやめておきましょう。

⇒楽天・Amazonなどの通販水素水をお勧めできない理由とは?

どれくらいの水素濃度の水素水ならOKなの?

OK
先ほどから、水素が抜けてしまっている商品は購入してはいけない、ということを再三述べてきていますが、では一体どれくらいの濃度の水素水ならOKなのでしょうか。

日本医科大学 大手教授の著書によれば以下を目安にするとよいといわれています。

【水素水の目安】

  • 濃度:0.8ppm~1.0ppm
  • 飲む量:300ml~500ml

⇒水素水の効果的な濃度は?

まとめ

水素水の賞味期限についてまとめてきましたが、水素水は賞味期限ぎりぎりまで保管してよいものではありません。

当サイトでは、一応2ヶ月後まで基準の水素濃度である1.0ppmを超えるかどうかを、実際に手元にある水素水を計測してランキングにしています。参考にしてくださいね。

⇒2ヶ月後も1.0ppm以上の水素濃度を保っている水素水は?

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ