女性に多い冷え性改善に水素水が効果的?活性酸素との関係!

冷え性

冷え性というと特に女性の方に多く、夏は冷房による冷え、冬は外気温による冷えと、いつの季節でもつらいものですよね。冷え性は単純に体が冷えるだけでなく、冷えからくる体の不調も気になります。

今回は冷え性に水素水が効果的といえるのかを考える上では、活性酸素の存在を切っても切り離せいないので、活性酸素と冷え性の関係を紐解きながら、解説していきます。

水素水と冷え性の関係

まず最初に結論だけ述べておきます。

冷え性改善に水素水が効果的かどうかは、はっきりとしたことはわかっていません。

残念ながら研究論文などで冷え性に効果的かどうかを示した資料などはないからです。

⇒水素水のエビデンス・論文発表状況

しかし、活性酸素と冷え性の関係を考えると、全く無関係とも考えられない点はあるため、どのような点が冷え性に関係する可能性があるのか、詳しく解説していきます。

冷え性の原因・活性酸素の関係

私たちの体内では食べ物に含まれる糖質からエネルギーを作り出し体の体温を維持してくれています。

そのため、糖類をエネルギーに変えることがうまくできないと、体温は下がってしまいます。糖をエネルギーに変えるのは体内のミトコンドリアが行っていると考えられており、ミトコンドリアは活性酸素に弱いと考えられています。

⇒ミトコンドリアと活性酸素の関係は?

そのため、活性酸素が体内に増えればミトコンドリアが倒されてしまう可能性は増え、結果的に糖をエネルギーに変える力が弱まってしまうのです。

血行不良も冷え性の一因

血行不良
冷えの原因はこれだけではありません。

冷えの原因は血行不良にもあります。血の巡りが悪い部分は体温が低くなってしまいます。

よく冷えるな、と感じる体の部分を思い出してもらえればよくわかるのですが、手足が非常に冷えませんか。これは、手足は心臓から遠いため血流が良くなく冷えてしまっているのです。

また、手先や足先は血液を心臓へ戻すためには、重力に逆らう必要があります。どうしても、血の巡りが悪くなりやすいのです。

血行不良は活性酸素との関連が非常に深い症状です。詳しくは当サイト内でもご説明しておりますので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒血行不良と活性酸素の関係はこちら

上記記事でも記載しておりますが悪玉コレステロールを活性酸素が酸化させ、過酸化脂質を作ります。この過酸化脂質が血管を錆びつかせてしまい血液の流れを悪くしてしまっているんですね。

なぜ女性だけ冷え性になりやすいの?

女性が冷え性になりやすいのには、いくつか理由が挙げられます。

【女性が冷え性になりやすい理由】

  • 筋力量が男性より少ない
  • ファッション面で体を窮屈にすることが多い
  • 露出が多いため冷えやすい

まずは筋力面です。血液循環というのは、私たちの体の筋肉が行っています。血液は心臓から出発して心臓へ戻ってくることがご存知かと思いますが、各部位で筋肉がポンプのように血液を押し出すことで血液の流れを作っています。

女性の方が男性より筋力は劣るため血液を循環させる力が弱くなり、冷えやすくなります。

ファッション面ですが、女性の方が男性より体を締め付けるような衣類を身につける場合が多いですよね。非常に分かりやすい例でいえば、ブラジャーなど女性特有の締め付けるアイテムです。

体を締め付けることにより、どうしても血液循環は悪くなります。血液循環が悪くなることにより、体が冷えてしまう可能性が上がります。

また、単純に露出が多いということも原因の一つです。近年は無理して露出をするような人は減っているかもしれませんが、女性の方がスカートをはいたりと、男性より露出していて冷える機会が多いのは事実です。

冷え性が引き起こす症状は?

冷え性の症状は手足が冷たいというだけではなく様々な症状を引き起こします。簡単な一例をご紹介しておきます。

  • 目が疲れやすくなる
  • 肩こり・腰痛
  • 生理不順
  • 不妊
  • 代謝の低下・太る

冷え性は単純に寒いというだけではありません。冷えは様々な症状と関連します。

冷えている状態というのは血行不良の状態と同じです。そのため、血行不良により発生するような肩こり、腰痛なども同じ理由で発生する可能性があります。

また、生理不順や不妊といった女性特有の問題も発生しえます。これも、冷えにより血行不良となり女性ホルモンの巡りが悪くなるためです。女性ホルモンも血液循環を通して全身にいきわたっているため、体が冷えている状態では、ホルモンバランスが崩れてしまいます。

代謝も悪い状態です。冷え性の原因でも触れていますが、代謝がうまくできていないこと=冷え性といっても過言ではありません。代謝が悪いことにより、糖の分解ができず太る原因にもなります。

冷え性にならないようにするためには?

  • 適度な運動
  • 健康的な食事
  • 足を温める

基本的には血行不良の対策と同じです。バランスの良い食事をとり適度な運動を行うことが基本となります。

また、足を温めることも有効です。ただし気を付けていただきたいのが寝る時に靴下をはくことですね。靴下をはくことにより足を締め付けてしまうと逆に血行不良を引き起こします。

寝るときに靴下をはくのであれば足の締め付けを行わない緩めの靴下をはくことをお勧めします。

水素水の冷え性への効果は?

水素水は活性酸素を撃退する還元力にきわめてすぐれた飲料です。

⇒水素水の基本的な効果効能

血行不良の原因の一つに活性酸素は関係していると考えられているので、水素水を飲むことで冷え性が改善する可能性はあるかもしれません。しかし、はっきりと冷え性を改善する効果がある、と判明しているわけではないので、過度な期待は禁物です。

水素水を効果的に飲むためには?

水素水の力を最大限に発揮するためには、水素水の濃度や水素水の飲む量などを正しく理解する必要があります。水素水の濃度は0.8ppm~1.0ppmを目安に、1日1回~2回で300ml~500mlの水素水を飲むのが良いといわれています。

⇒水素水の効果と濃度の関係性

これらの条件を満たす水素水は様々あるので水素水を比較しながら、良い水素水を選ぶことが重要になります。また、水素水を購入するのであれば、市販の薬局などで買うと水素が抜けている可能性があるので、通販購入をお勧めします。

⇒市販の水素水をお勧めしない理由とは?

まとめ

女性の多くが悩む冷え性ですが根本的な原因は血行不良にある場合が多いです。もちろん、血行不良に陥る原因は様々ありますが活性酸素が大きく関与していることは間違えありません。

そのため、水素水で活性酸素を撃退することは冷え性改善に非常に効果が期待できるんですね。冷え性に悩む方はこの機会にぜひ水素水を検討してみてはいかがでしょうか。

水素水を始める場合、まずは水素水の選び方を学びましょう。正しい水素水選びができないと、効果のない水素水を選んでしまう可能性もありますので。

⇒初心者でも失敗しない・水素水の選び方

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ