読売新聞!記憶力低下予防に水素水が効くと発表!

脳

水素水の効果に記憶力低下を予防すると話題になったことをご存知でしょうか。正式な新聞発表ということもあり非常に大きな注目を集めました。

ではなぜ水素水が記憶力低下予防に効くのか現在判明している事実をまとめていきたいと思います。

水素水の記憶力低下予防効果は読売新聞での発表

読売新聞で発表されたのは2008年7月19日です。

読売新聞記憶力低下防止記事

このニュースはやはり日本医科大学の太田教授の発表によるものでした。

このニュースにより非常に水素水の力に注目が集まりました。そのため、グーグルの検索の2008年に飛躍的に伸びているのです。以下の図の赤丸部分が該当部分です。2008年7月に一時的に伸びているのがよくわかると思います。

水素水ブーム記憶力低下抑制

水素水が記憶力低下予防に効果的な理由は?

2008年に発表した内容なので、水素水の効果が発表された翌年に発表された内容です。2007年に日本医科大学の太田教授が、水素には活性酸素を除去する力がある、と発表したのが水素研究の大きな一歩でしたからね。

⇒水素水のエビデンス・論文発表状況

読売新聞に掲載された内容も、やはり水素が活性酸素を還元することが記憶力低下を防ぐことにつながっている、といった内容でした。

では、活性酸素と記憶にはどのような関係があると考えられているのでしょうか。

記憶力低下の原因と活性酸素の関係

証拠
記憶力の低下というのは脳の海馬の異常により発生するといわれています。上記の太田教授の研究によるとストレスにより脳に活性酸素がたまったことで海馬を酸化させてしまい記憶力低下につながったのではないかという見解です。

活性酸素の力は、皆さんご存知の通りあらゆる物質を酸化させるという非常に強力な力です。

活性酸素はこの高い酸化力により老化やあらゆる病気の原因でもあるといわれています。脳の海馬であってもその力は健在であると考えられているため、海馬を酸化させてしまっていると考えられています。

また、太田教授の見解ではストレスにより活性酸素が大量に発生しているといわれています。

記事の中ではストレスにより活性酸素が発生しているということは、脳内の物質から間違えないと記載されていますが、ストレスにより活性酸素が大量に発生してしまうというのは当サイトでもご紹介しました。詳しい説明については以下の記事で確認可能ですので、ぜひご聯ください。

⇒ストレスと活性酸素との関係はこちら

記憶力低下に効果的な水素水は?

suisosui_imaege
記憶力の低下に水素水が効果的といっても、適当に水素水を選んでいたのでは、全く効果のないものを飲んでいる可能性もあり得ます。

筆者自身の経験として、薬局で販売されていた水素水を購入して水素の濃度を測ってみたところ、ほとんど水素が入っていないものだった、ということもありましたからね。

⇒薬局で購入した水素水の濃度を測ってみた結果

水素水の効果は水素を体に吸収して初めて発揮されます。そのため、水素の量が微量では体にとって意味のないもので、ただ単純にミネラルウォーターを飲んでいるのと変わらなくなってしまうのです。

⇒水素水の効果と濃度の関係は?

まとめ

水素水を飲むことで記憶力低下を防ぐという論文内容は非常に心強いですね。記憶力を低下させたいという人は、なかなかいないと思うので、水素水を飲むメリットの一つになりそうです。

ただ、水素水をはじめてみようかな、と思うのであれば水素水選びは慎重になる必要があります。特に濃度が重要ですね。そのため、購入前にいろいろな商品を比較してみてください。

⇒濃度実測済の水素水比較ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ