水素水の高血圧へ効果あるのか?高血圧の原因との関係は?

高血圧

高血圧に悩まされている人は日本にも数多くいますが、水素水は高血圧に効果的なのでしょうか。

水素水の高血圧への効果について

高血圧への効果

水素水が高血圧へ効果的であるという内容は論文などで証明されているわけではありません。

水素水の効果としては、活性酸素を還元し無害な水へ変える効果が論文発表されている状況ですが、高血圧へ明示的な効果は示されていないんですね。

では、絶対に水素水が高血圧へ効果がないのか、と問われると難しいところですが、活性酸素と高血圧の関係を紐解くと、少し真相に近づくかもしれません。

高血圧とは

高血圧の原因と活性酸素の関係を深堀していくのですが、その前に高血圧とはどんな状態かだけ、紹介しておきましょう。

  • 最高血圧140mmHg以上か最低血圧90mmHg以上

高血圧の方は、日本人の約半数にも上るといわれていて、男性の方が多いというデータもあります。

このような数値を見せられても、あまりピンと来ないのが私たち一般人の意見ではないでしょうか。実際、私も健康診断で血圧値を教えてもらっても、それで何なのか、と思ってしまいます。

では、高血圧とはどのような原因・メカニズムになっているのでしょうか。

高血圧の原因・メカニズム:活性酸素との関係は?

高血圧の原因

高血圧は、血管の中の圧力が高い状態・つまり血を押し出す力が強い状態です。

人間の血液循環は心臓が行っていることは皆さんご存じなのではないでしょうか。血は心臓から血管を通って体中に巡ります。血液の役割は様々ですが、私たちの体の栄養を巡らせてくれたり、体の中の不要なものを外に運び出したりしてくれています。

この血液循環は、基本的に私たちの体の筋肉が行っています。イメージとしては筋肉が血をポンプのように送ってくれているのです。血液循環のスタートは心臓であると述べましたが、心臓から血液を送り出すのも筋肉です。いわゆる心筋というものですね。

少し前振りが長くなってしまいましたが、高血圧とはこの筋肉による血液循環、ポンプの力が強い状態のことをいいます。血液を巡らせるために力強く押し出さなければならない状態です。

では、なぜこのような状態になるかというと、以下のような原因が考えられます。

【血管を詰まらせる原因】

  • 血管が詰まっている
  • 血液がドロドロである
  • 血中塩分濃度が高い

血管そのものが詰まっていると、血液を循環が悪くなるのはイメージしやすいかと思います。血液が通る道が狭くなってしまい、高血圧になっているという理由です。

簡単に述べると、血管にこびりつく過酸化脂質という物質を作り出すのが活性酸素です。そして、活性酸素を除去するのに優れているのが水素水である、という理屈になります。

血液がドロドロの状態とは主に水分量が不足していたり、血中の糖代謝が悪い状態で発生します。水分量が血中に不足すると、赤血球が血液中に増え、ドロッとした血になってしまいます。

また、糖代謝については体内のミトコンドリアが糖をエネルギーに変えることで行われています。ミトコンドリアの働きは活性酸素の影響を受けるため、水素水は非常に効果的であるといわれています。糖尿病への効果は、論文で発表されている内容です。

⇒水素水が糖代謝改善に効果的な理由(糖尿病予防・改善)

血中塩分濃度は、血液の水分バランスに関係します。塩分濃度は浸透圧に関係しているのを覚えているでしょうか。塩分濃度により水の出入りが行われます。血中の塩分濃度が高い場合、血中の水分は必要以上に外に出て行ってしまいます。そのため、血中の水分量が下がり血液がドロドロになってしまうのです。

高血圧の直接的な原因

私たちが生活している中の何気ない行動が高血圧の原因になっています。

【主な直接原因】

  • 塩分の多い食事をとっている
  • 水分摂取量が少なくなっている
  • 運動不足である
  • ストレス

食事面や運動量・ストレスなどは様々な病気や症状の原因です。とはいえ改善が難しい分野ですね。

高血圧の場合、特に塩分に気を使った食事と水分摂取量が特徴的だと思います。特に比較的簡単に行えるのが水分摂取ですね。こまめな水分補給を日頃から気を付けたいところです。

水素水の高血圧への効果は?

suisosui_imaege

少し高血圧への原因が長くなってしまいましたが、高血圧に活性酸素が全く関係していない、というわけではないことが、何となくご理解いただけたのではないでしょうか。

ただし、必ず水素水が高血圧へ効果的といえるわけではなく、あくまでも可能性レベルということは、よくご認識ください。

実は太田教授の体験談で血圧への効果が触れられている

ここまで、水素水には必ず高血圧へ効果があるとは言い切れないと述べていますが、実は水素の第一人者である、日本医科大学太田教授が、自分の体験談として著書の中で面白いことを述べていました。

20160119_5835

太田教授は水素の研究も兼ねて、水素水のお風呂に毎日浸かっているそうですが、その際に血圧を測定しているそうです。すると不思議なことに、水素水のお風呂に入っているときは、自然と血圧が下がるそうですよ。

通常のお風呂に入ると、血圧は上がるそうなので、間違いなく水素水の効果だろう、と著書の中で述べていました。

まとめ

水素水は高血圧へ効果的であるとは言い切れるわけではありませんが、健康のために水素水を飲むというのは、悪い選択肢ではないと思います。太田教授の体験談からも、何かしらの効果はありそうですしね。

ただ、水素水を飲むときは商品選びには注意してくださいね。私が薬局で買った水素水には、ほとんど水素が入っていなかったということもあるので、パッケージの表示や公式サイトなどの表示は信用するのは危険です。

本当に、商品が届いたときに水素が入っている水素水を手に取ってみてください。

⇒実際に購入して濃度を測った水素水のランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ