水素水に即効性の効果効能はあるのか?

即効性の効果

水素水には即効性の効果効能はあるのでしょうか。

あるとすれば、どんな効果なのでしょうか。

水素水に即効性の効果効能はある?ない?

水素水に即効性の効果効能があるかは、はっきりとは断言できませんが、日本医科大学太田教授の著書によれば、こんなことがかかれています。

水素水を飲むとすぐにトイレに行きたくなる、ということです。

太田教授の著書、水素水とサビない身体では、こんな面白いことがかかれています。

水素水の効果に否定的な人がいれば、水素水を飲ませて会議をしてみればいい。水素水の力でトイレに席を立つ人が増えてくるので、水素水に何も効果がないなどといえなくなるはずだから。

あくまでも、たとえ話ではありますが、本の中では断言しているので、間違えないと太田教授は確信しているようです。

そのため、水素水に即効性の効果効能はあるといってよいのではないか、と考えられます。

その他にも、同書では「水素水の風呂に入ると血圧が下がる」ということを、太田教授自身の体験談として述べています。太田教授は、水素の風呂に入りながら血圧を測っているそうですよ。

水素水で一般的に認知されている効果に即効性はある?

疑問
水素水の効果効能というと一般的に知られているのは、活性酸素を還元し水に変える力です。

この効果は、水素水を補給してすぐに発揮されると考えられます。なぜなら、化学的な反応であり水素という物質と活性酸素という物質が体内にあれば起きる化学反応だからです。

では、活性酸素を除去した結果、体にとっての良い効果が表れるのはいつなのか、というとはっきりとしたことは言えませんが、即効性はないというしかないでしょう。

あくまでも、水素が活性酸素を還元し水に変えることはできますが、活性酸素が無くなった瞬間から若返ったり、元気になったりするわけではありません。ある程度の積み重ねで、水素水の効果を実感できるようになるでしょう。

水素水の効果を実感するために必要な期間は?

ミトコンドリア
水素水の臨床実験ではおよそ10週間の試験をすることが多いようです(論文を確認)。そのため、平均的に見て10週間程度利用していれば、水素水の効果はある程度分かる、と考えてよいかと思います。

ただし、あくまでも医療的な実験であり、病気に対する効果は10週程度である程度見えてくるという話です。病気の場合は、活性酸素が大量に発生していることが想定されるので、水素水の効果が表れやすい環境(水素は活性酸素を還元するから)だからです。

とはいえ、シミやシワに対する臨床実験も行われており、その時の実験では45日と90日の時点で計測データを取っています。そのため、約3ヶ月あれば水素水の肌への効果も実感できるのではないかと考えられます。

⇒【論文】シワへの水素水の効果

まとめ

水素水の効果を実感するためには、ある程度の期間が必要と考えられます。ある程度とは、どれくらいかは個人差もあると思いますが、論文のデータ的には3ヶ月見ておけば、間違えないのではないかと思います。

そのため、もしも水素水を始めようと思うのであれば3ヶ月は継続してから、その後も続けるのかどうかを判断してみるとよいかと思います。もちろん、水素水は効果的なもの(濃度がしっかりしているもの)を選ばなければ意味がないですけどね。

水素水の選び方のポイントや、実際の濃度を計測した結果は以下でまとめているので、参考にしてください。

⇒水素水選びのポイント!濃度を測った水素水比較・ランキング!

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ