水素水はうつ病・新型うつに効果的?原因から追究!

悩み

うつ病は現在日本の全人口の2~3%の方が発症しているといわれており、大小問わなければ2人に1人が一生のうちに一度はうつ病になる、といわれています。

また、近年は新型うつ病という症状も注目を集めており、社会問題としても認知されています。そんなうつ病に水素水は効果的なのでしょうか。

水素水のうつ病への効果は?

うつ病への効果

水素水がうつ病へ効果があるとは、論文などで発表されているわけではないので、確実に水素水がうつ病に効果的であるとは言えないでしょう。

では、水素水はうつ病に対して、一切効果を発揮しないと言い切れるのか、というと、そういうわけでもありません。まだまだ、研究途上というのが水素水の実態です。

水素水は活性酸素を還元し無害な水に変える力があることは、論文で証明されています。そのため、活性酸素とうつ病の関係を掘り下げると、もう少し効果がありそうなのかどうか、分かってくる可能性があります。

うつ病はいろいろな原因があるため、うつ病の原因を掘り下げていき、水素水が効果を発揮しそうなのかどうか、見ていきましょう。

うつ病のメカニズム・原因

原因はこれだ
初めに補足しておくと、うつ病の原因・メカニズムは完全に解明されているわけではありません。現在、有力だとされている説に基づいて説明させていただきます。

うつ病の根本的な原因は、体内のホルモン分泌量が減少していることと考えられています。

特に、うつ病の場合は「セロトニン」と「ノルアドレナリン」というホルモンの分泌量が少ないことといわれています。これらのホルモンは神経伝達物質として「モノアミン」といわれています。(ドーパミンもモノアミンの一種)

【モノアミン(ホルモン)の分類】

  • セロトニン:精神安定ホルモン
  • ノルアドレナリン:怒りのホルモン

セロトニンとは精神を安定してくれるホルモンです。怒りやイライラなど気分が高揚する、など感情の高ぶりなどを抑えてくれます。人間が人間らしくある、理性を整える物質というとよいでしょうか。不足すると、感情の起伏が激しくなりやすいものです。

ノルアドレナリンはセロトニンとは逆で、怒りのホルモンとも呼ばれています。意欲や恐怖、緊張などをつかさどるホルモンであり、スポーツ選手や格闘家が試合前にアドレナリンを高める、といった言葉で使われるくらいです。

一般的にアドレナリンという言葉は、戦闘意欲、興奮、といった意味で利用されることからも皆さんにもなじみのある言葉ではないでしょうか。

ただし、実はアドレナリンと、ノルアドレナリンは異なるものであり、今回の例は皆さんにノルアドレナリンをイメージしてもらいやすくするために利用しています。詳細な違いは省きますが、大きな違いでいうと「体内用がアドレナリン」「脳内容はノルアドレナリン」といった違いとなります。

このような、感情や気分をつかさどるホルモンの分泌量が落ち込むことにより、私たちの体は意欲ややる気、気分の落ち込みが発生していると考えられています。

うつ病の直接原因

直接原因
ホルモンのバランスが崩れていることが根本的な原因であったとすると、何が原因でホルモンバランスが崩れてしまっているのでしょうか。

これは、皆さんご想像する方も多いと思いますが、ストレスの場合が非常に多いです。ただ、ストレス一言で言っても様々なストレスがあります。

【直接的な原因】

  • 精神的なストレス
  • 身体的なストレス
  • 栄養不足によるストレス

分類分けするほどでもないかもしれませんが、精神面、身体面、そして体の構造、成長に関する部分でもストレスというのは存在します。

とはいえ、最もストレスになるのは精神的な部分でしょう。仕事がうまくいかない、人間関係がうまくいかない、生きているだけでもストレスというのは避けることが難しいのが、今の世の中です。

できるだけ、気分転換を行える環境、趣味を見つける、などが月並みですがストレス軽減の対策です。

また、この他にも現代社会のライフスタイルがホルモンバランスを崩している原因であるといわれています。

【現代のライフスタイル】

  • 不規則な生活リズム
  • 日光を浴びない生活
  • 運動不足

かつての日本ではうつ病の患者は非常に少なかったといいます。しかし、近年は社会問題になるほどの注目を集めていますし、会社にいれば誰かしらうつ病で会社を休職している人などを見かけるのではないでしょうか。

また、近頃の若者はキレやすい、なんて話を耳にしたことがある方もいると思いますが、これもセロトニン不足が影響していると考えられています。近頃の若者は、ライフスタイルが一昔前と変わっており、不規則な生活リズムは室内でゲームなどをやって過ごす時間が増していることも、影響しているのでしょう。

全般的に昔に比べ、不規則な生活リズムを送り、運動を行わなくなった、という影響でセロトニンの分泌量が減り、安定した精神状態を維持しにくい人が増えてきているのだと考えられます。

もちろん、全員がそうである、といっているわけではなく、割合が増している、と述べているだけなので、若者を一括りにまとめて考えるのはやめましょう。

うつ病と新型うつ病の違い

違い

近年はうつ病という言葉に並んで、新型うつ病という言葉も聞くようになってきました。専門家の間では従来のうつ病を「メランコリーうつ病」、新型うつ病を「非定型うつ病」と呼んでいます。

この2つの違いは症状の違いというよりは、発症する人の性格、行動によって分けているようです。それぞれの特徴を簡単にまとめます。

【うつ病(メランコリー)の特徴】

  • まじめで責任感の強い人が発症する
  • 仕事に熱心に取り組んでいる
  • 自分がうつ病であることを信じられない・隠す
  • 自分一人の責任として自分を追い込んでしまう
  • 食欲がなくなる・不眠症になる
  • 何もする意欲がなくなる

【新型うつ病(非定型)の特徴】

  • 責任感はあまりない方である
  • 仕事に対する熱心さは薄い
  • 自分がうつ病であることを公言する・認めたがる
  • 自分のせいではなく他人のせいにする
  • 過食や睡眠時間が長くなる
  • 自分の好きなことをしているときは人一倍元気である
  • 気分の波が激しい

大まかな特徴を上げると、このようなところです。これを読んで皆さんどのように感じましたか?

新型うつ病とは、ただの怠け者だ、甘えだ、なんて感じた方もいるのではないでしょうか。

事実、私自身上記のように感じました。

しかし、怠け者だ、甘えだ、と感じるからこそ新型うつ病との付き合い方が難しいところがあるのです。

もしかすると、本当にただやる気のない、怠惰な人間なのかもしれません。一方で本当に病気としての症状に悩んでいるかもしれません。本人もわからない場合があるでしょうし、周りの方は一層判断が難しいのではないでしょうか。

従来型のうつ病であれば、おそらく責任感の強い人間が頑張り過ぎてしまったのだな、と周りも気づくことができる(うつ病を治癒できる・防げるというわけではありません)可能性が高いと思いますが、新型うつ病は・・・。

水素水はうつ病に効果的なのか?

水素水

うつ病の原因について、簡単に説明してきましたが、残念ながら活性酸素と大きくかかわっている、ということはありません。そのため、水素水を飲んだらうつ病が治る、なんて可能性はかなり低いのではないかと思います。

ただ、セロトニンは夜になるとメラトニンという睡眠促進ホルモンへ変わります。このメラトニンは活性酸素除去を行っている物質のため、うつ病の患者はメラトニンが少なく活性酸素除去能力が低いということが分かります。

活性酸素は様々な健康被害や美容被害を生む物質ですので、うつ病からさらに発展して重大な病気になる、という悪循環を生む可能性はあります。また、活性酸素自体がうつ病に何らかの関与をしている可能性も否定はできません。

うつ病の原因・メカニズムは完全に解明しきれていないため、活性酸素が関与している可能性はあるかもしれません。

とはいえ、ネット上にはうつ病が水素水で治る、みたいなことを書いてあるサイトもあります。私が調べた限りでは、明確な根拠を持って記載されているサイトはないようだったので、あまり信用できないんじゃないか、と思います。

うつ病・新型うつ病にならないためには

対策
水素水を飲むことでうつ病を防ぐことは難しいと思うので、普段からできるうつ病対策を、簡単にご紹介します。

少し難しい部分もありますが、以下の対策が有効ではないかといわれています。

【うつ病対策】

  • ストレス発散
  • 思考を変える
  • 健康的で規則正しい生活
  • 日光を浴びる

うつ病は基本的にはストレスが原因となっている場合が多いです。しかし、ストレスを完全に取り除くことは現代社会では難しいのも事実です。

しかし、そもそもストレスを軽減するために自分の思考を変えてみるというのは有効な手段となります。思考を変えるとはどのようなことかというと、非常に簡単にいうと「ポジティブ」に物事を捕えるということです。

例えば、あなたが仕事で作った資料を発表前に上司に確認依頼したところ、合計値が計算ミスでずれていたとします。

ネガティブ「なぜ自分で計算ミスに気づけなかったのか・・・社会のクズだ・・・」

ポジティブ「正式な発表前に見つかってよかった。次は上司に見せる前に気づけるように確認をちゃんとしよう」

このようなところでしょうか。どんな失敗や事象も本人のとらえ方次第で気持ちは変わってきます。特に完璧主義者などは心身ともに疲れ果ててしまう可能性があり、非常にストレスと戦うことになるでしょう。

決して手抜きをしろとは言っていませんが、100点が合格点ではなく、90点でも合格だ、という思考に変えていけるとストレスが軽減するはずです。とはいえ、人間の思考回路を変えることは難しいことですので、無理せず徐々に徐々に改善していけるとよいでしょう。

また、当たり前のことではあるのですが、健康的で規則正しい生活をすることも大切です。規則正しく健康的とは、毎日夜早くに寝て、朝はきちんと起きる、3食食事をとり、たんぱく質・炭水化物・ビタミン・ミネラルをバランスよく取得することです。

言葉で書けば簡単ですが、非常に難しい部分です。

あとは日光浴ですね。先にも述べた通り、日光を浴びることでセロトニンは生成されます。セロトニンが減少することがうつ病の原因と考えられているので、できるだけ日に当たりたいところです。

とはいえ、平日日中帯は仕事がある方も多いと思いますので、難しいとは思います。そのため、できるだけ休日は外に出てみるなど、時間があるときには積極的に外に出てみましょう。

まとめ

現在考えられているうつ病の原因から、水素水がうつ病に効果的なのかを検証してきましたが参考になったでしょうか。

水素水がうつ病に直接効果を発揮する、ということは難しいのではないかな、と思います。ただ、水素水を飲むことで、私自身は健康や美容への効果を体感しているので、うつ病対策としてではなく、健康のために飲むのは良いと思いますね。

⇒【写真付き】私たち夫婦が体感している水素水の効果

ただ、水素水を飲むのであれば、商品選びには注意しましょう。実際に、薬局で購入した水素水の濃度を測ってみたら、公式サイトやパッケージに書かれている水素濃度とは、ほど遠い水素水もありましたので・・・。

本当に水素が入っている水素水を選ばないと、意味がないので注意してくださいね。

⇒実際に購入して濃度を測った水素水の比較ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ