ランニング・ジョギングに水素水が効果的な3つの理由!

健康のためにランニング・ジョギング・ウォーキングなどの有酸素運動を行う人も多いのではないでしょうか。

そんな、ランニングやジョギングのお供に水素水が優れているのは何故でしょうか。

ランニングやジョギングへ与える3つの効果

ランニングやジョギングには水素水が非常に有効な効果を発揮します。なぜ、そんなことが言えるのかをご紹介していきますが、その前に水素水というものが、どのような効果があるものなのか、簡単に説明します。

水素水には活性酸素という酸化力の強い物質を除去する効果があるといわれており、活性酸素を除去する力を抗酸化作用と呼んでいます。抗酸化作用という言葉は聞いたことがある人が多いもしれませんが、近年はワインに含まれるポリフェノールなどで注目を集めました。

しかし、水素水の持つ抗酸化作用はポリフェノールを大きく上回るといわれており、抗酸化作用の高さから水素水は非常に注目を集めています。

⇒抗酸化作用比較!水素水が優れている理由は?

抗酸化作用により享受できる効果は主に以下のような効果といわれています。

  • アンチエイジング効果
  • ダイエット効果
  • 生活習慣病予防

一言で言ってしまえば、美容健康によい効果、というものですが、特に注目を集めているのがアンチエイジング効果です。活性酸素は体を錆びつかせる原因といわれていて、体の中や肌の錆びは活性酸素が原因といわれています。活性酸素を取り除くことで、体を若々しく保つことから注目度が高くなっているのです。

⇒水素水のアンチエイジング効果

その他にも、健康面やダイエット面の効果が高いと非常に人気になりつつあるのが、水素水ですね。

長くなってしまいましたが、それではランニングやジョギングに水素水が、どのように優れているのかをご紹介していきます。

①疲れにくい体を作る効果

ランニングやジョギングの目的は様々ですが、その目的の一つに体力をつけたいな・疲れにくい体を作りたいな、という人も多いのではないでしょうか。

水素水には疲れにくい体を作る効果があるといわれています。この事実は、つくば大学の研究成果として論文発表されている内容であり、非常に有名な効果です。

サッカー部員10名を5名ずつのグループに分け、片方のグループに水素水を飲ませ、片方のグループに水素水を飲ませなかったところ、水素水を飲んだ方が疲れを表す数値が少なかったという研究成果となっています。

⇒水素水が疲れにくい体を作る理由は?

ランニングやジョギングで体力をつけたいな、と考えると水素水も並行して飲むことで、疲れが残らない体・体力のある体作りができると考えられますね。

②代謝改善効果

ランニング・ジョギングの目的にダイエット効果を期待している方も多いかもしれません。

冒頭の水素水の基本効果の説明でも、簡単に触れましたが水素水にはダイエット効果が期待できます。ただ痩せる効果、というわけではなく代謝を改善する効果が期待できるのです。

簡単なメカニズムを説明すると、代謝を行うミトコンドリアを守るのに水素水が効果的だからです。活性酸素は様々なものを攻撃しますが、代謝を行うミトコンドリアも例外ではありません。代謝を行っているミトコンドリアが攻撃を受ければ、代謝が落ちるのは容易に想像できるのではないでしょうか。

水素水で活性酸素を除去してあげることがミトコンドリアを守り、代謝改善に効果を発揮するのです。

⇒水素水のダイエット効果

さらに、ダイエット効果を高めたいと思う場合は、水素水ダイエットの効果的な実施方法も紹介しています。巷では水素水を飲むだけでよい、といわれていますが効果を最大限にする飲み方もあるんです。あの菜々緒さんも実践している方法です。

⇒菜々緒の美の秘訣!水素水ダイエット方法を完全暴露!

③筋肉の炎症を抑える効果

ランニングやジョギングを行っていれば、ついつい走り過ぎて筋肉痛に悩まされるということもあるのではないでしょうか。

実は水素水には筋肉の炎症を緩和する効果があるのです。筋肉痛の原因は、筋肉繊維の断裂によるもので炎症が発生している状態です。炎症部位には活性酸素が発生してしまうので、活性酸素が炎症の治りを邪魔してしまいます。

水素水を飲み始めて筋肉痛が緩和するという声は体感する人が多く、水素の第一人者である日本医科大学の太田教授も著書の中で、体験者の声として紹介・解説しています。

⇒太田教授が著書で語られた水素水の効果17選!

こちらの記事の1つの効果として、まとめさせていただきました。

ランニングジョギングは老化の原因?

健康のために行っているランニング・ジョギングは老化防止になる、と考えている方もいると思いますが、一部では老化の原因になる、とも言われています。

「週間SPA 2011年12月6日号」でも特集されていました。

ランニングはいわゆる有酸素運動で、ゆっくり長く続ければ、脂肪を燃焼して健康にもいい影響を及ぼします。

ですが、最近のランナーたちは、競うように速度をあげて走っている。それでは身体に負担がかかり、活性酸素も過剰に発生してしまいます。

都心部でのランニングは、多くの紫外線と排ガスにさらされることになります。これらも活性酸素を増やす大きな要因。

過度なペースでランニングを行うと活性酸素を過剰に発生させてしまう、という意見です。

活性酸素は酸素という名前がついていることからも想像できる通り、酸素が活性した状態、つまり元は酸素です。そのため、呼吸から取り入れた酸素のうち2%が活性酸素になるといわれています。

過剰なペースでランニングを行えば、その分呼吸量が多くなり酸素を体内に吸収してしまいますね。活性酸素の発生原因となるのです。

さらに紫外線や排ガスといった有害物質は活性酸素の発生原因です。活性酸素は有害物質を排除するという役目も持っているので、体に有害物質が侵入すれば多く発生してしまいます。

週間SPAの特集は皇居マラソンに対する警告なので「昼間過剰なペースで競い合うように走っているランナー」を対象にしています。健康のためを考えるなら、適度なペースがよいでしょう。

水素水で活性酸素を除去してあげることも有効ですが、ランニングペースが速すぎたな、と感じるときはその分活性酸素が通常以上に発生していると考え、いつも以上に水素水を飲んであげるのが良いかもしれません。

まとめ

水素水はランニングやジョギングのお供に非常に優れた飲料であると考えられます。健康やダイエットのためにランニングやジョギングを行っている人が多いと思うので、ぜひ活用してみるとよいのではないでしょうか。

この機会に水素水を始めてみたいな、と感じたあなたは、まずは水素水の基本を学んでみてはいかがですか?具体的な効果や口コミ情報から、詐欺の噂やあなたに向いた水素水の選び方まで、徹底的に解説しました。

⇒水素水の効果・口コミ・選び方・詐欺まですべて公開中

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ