クリスタルティアーズ水素水を購入して濃度を測った結果!

クリスタルティアーズ

クリスタルティアーズを実際に購入して水素濃度を測ってみました。どんな結果になったのでしょうか。

クリスタルティアーズの水素濃度計測

クリスタルティアーズの水素濃度の計測は、保存水素濃度判定試薬という液体を利用した方法です。

【保存水素濃度判定試薬の利用方法】

  • 試薬を垂らし透明になれば水素あり
  • 透明にならない(青色のまま)だと水素なし
  • 1滴あたり0.1ppm相当

利用方法は非常に簡単で、試薬を1滴ずつ垂らしていき、何滴透明にしたかで水素の濃度を測ることが可能です。

【クリスタルティアーズの水素濃度を計測した様子】
クリスタルティアーズの水素濃度を実測しているところ

このように保存水素濃度判定試薬を垂らしていったところ、7滴目で透明になりませんでした。そのため0.6ppm程度の水素濃度ということが分かります。

この結果は、高濃度なのかどうか、というとちょっと物足りないかな、というのが正直な感想です。一応、当サイトで推奨している基準は1.0ppmなので、ちょうど半分くらい、といったところですね。

水素水の効果と濃度の関係は?

クリスタルティアーズの購入方法

クリスタルティアーズには、初回お試しセットというものが存在しません。通常販売価格が7,200円(330ml×24本)定期購入価格が5,580円(330ml×24本)となっていて、定期購入が少しだけ安くなっています。

クリスタルティアーズ定期購入

お試しセットがないのは少し残念ですね。定期購入の価格は、100ml単価にすると70円/100mlとなり、若干高めなものの330mlという容量を考えると、お得といえるかもしれません。

水素水の場合、パッケージに最もお金がかかるため、1パックの内容量が多ければ多いほど安くなる傾向があるからですね。

コスパの良い水素水は?アルミパウチを比較

クリスタルティアーズはおいしいの?

クリスタルティアーズは富士の天然水(立山)を利用しているので、非常に飲みやすくおいしい水素水といえます。

【基本データ】

  • 硬度:60㎎/ℓ
  • 水源:富士の天然水(立山)

凄くマイルドな味ですね。硬度60mg/ℓですが、水の硬さは感じなくて、とても飲みやすかったです。

ちなみに、クリスタルティアーズはRE水素水と同じメーカーが作っていてますが、水素水に利用している水も同じようです。クリスタルティアーズの場合、立山と書いてあるものと、富士の天然水と書かれているものの、両方があるのですが、飲んだ感想は両方同じ味に感じました。
※水の味を正確に見極められる自信はないですけどね・・・

ただ、同じ会社で作っていて、わざわざ別ルートで水を仕入れるとは考えにくいので、同じと思っていいと思います。

おそらく、全く同じように作られたもので、内容量の違いによりRE水素水(220ml)とクリスタルティアーズ(330ml)に分けられているようですね。

RE水素水は、初回のお試しセットがあるので、こっちの方が試しやすいかもしれません。

RE水素水の濃度を測ってみた結果!

参考:クリスタルティアーズはパッケージが変わった?

実は私の手元になるクリスタルティアーズと公式サイトで公開されているパッケージと異なります。直近でリニューアルしたのかもしれません。

まとめ

クリスタルティアーズを実際に購入してみて濃度を測ってみた結果、その他の特徴についてまとめてきましたが、参考になったでしょうか。容量が少なく飲みやすい水素水ですが、濃度がちょっと物足りないのが残念かな、と感じています。

いろいろな水素水があるので、見比べてみてもいいかもしれませんね。

実際に水素濃度を測った水素水ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ