卓上水素水生成器HWATER−T1の評価・口コミは?

水素水生成器H-water

高濃度水素水をすぐに作ることができる、水の社社製の水素水生成器HWATER-T1を評価していきます。

⇒HWATER-T1公式サイトはこちら

卓上水素水生成器HWATER-T1の商品概要

まずは、卓上水素水生成器HWATER-T1の概要を確認して、評価していきましょう。

  • 値段:159,400円(税込み)
  • 水素濃度:1.0ppm+2.0ppm
  • 消耗品:カートリッジ交換(7,000円/5年毎)
  • 利用する水:水道水
  • 水素水生成時間:0分
  • 内容量:4リットル

非常に高濃度な水素水を即時作り出してくれる商品となっていますね。特に水素濃度が、1.0ppm+2.0ppmという高濃度です。何故、プラスになっているのか、と思うかもしれませんが、これはダブル水素方式という方式を取っているためです。

高濃度を実現するダブル水素方式とは?

ダブル水素方式とは簡単にいうと、水素水に水素ガスを補てんする方法です。ちょっとわかりにくいですよね。

ガウラミニが高濃度な秘訣
参考:ガウラミニ

他社製品ですが、ダブル水素方式を採用している水素水サーバーのサイトで説明の図があるので、拝借しました。

水素水生成器の中で、あらかじめ水素水を作っておいて、タンクの中にためておきます。そして、私たちが水素水を飲もうとするときに、水素ガスを注入することで、水素水に溶けきらない量の水素ガス(水素の気泡)を含ませているんですね。

参考:水素水の飽和濃度

高濃度

通常の水素水の飽和濃度は1.6ppmです。ただし、飽和濃度は圧力や気温によっても変わるため、通販水素水などは水素を補てんするときに、高圧力をかけて水素水を作り、閉じ込める水素量を多くします。

しかし、通販水素水は出荷している間に1.6ppmを超える水素は逃げて行ってしまっているため、家庭に届くころには水素の濃度は1.6ppmを下回っています。実際に水素の濃度を測った結果も確認済みです。

⇒通販水素水を実際に購入して濃度計測し比較・ランキング

ただ、HWATER-T1の場合は、ダブル水素方式で気泡で水中に含ませることができるため、水素濃度が1.6ppmを超えを実現できるんですね。貴重な水素水生成器といえるでしょう。

HWATER-T1の口コミは?

HWATER-T1の口コミは以下のような意見があるようです。まだ、発売して間もないため、口コミ情報は多くありません。

  • 栃木県32歳 女性:水道水なので惜しみなく使える
  • 神奈川県37歳 男性:カートリッジ付きなので経済的
  • 東京都28歳 女性:表情が明るくなったと褒められた
  • 埼玉県31歳 女性:体の中からリフレッシュできた気分
  • 東京都47歳 男性:健康診断の結果が

HWATER-T1はお得なのか?

コスト計算

HWATER-T1を購入しようか判断するうえで欠かせないのが、コスト面の試算ではないでしょうか。実際に通販水素水と比較して、安く飲むことができるのか水素水ランキングで1位の浸みわたる水素水と比較してみましょう。

【HWATER-T1と浸みわたる水素水の比較】
HWATER-T1費用比較

ご覧いただいた通り、19か月目でHWATER-T1を使った方が安くなります。また、実はHWATER-T1はレンタルプランも用意されていて、レンタルだと4,968円(税込み)月で借りれるため、初月から通販水素水よりも安く買うことが可能です。

ただし、レンタルの場合は3年間の契約が基本で、最低でも2年間契約の場合は割高(6,458円/月)となります。

そのため、もしも長期間水素水を使うかどうか、まだ決めかねている、という人は通販水素水で試してから、水素水生成器・サーバーを購入した方がいいかもしれません。

⇒実際に濃度を測った通販水素水の比較ランキング

他社の水素水サーバー・生成器と比べるとおすすめ?

通販の水素水と比較して、長期的に見ればコストメリットもありお得なことが分かっても、他の水素水生成器・サーバーと比較して、お勧めできるのかが気になると思います。

ダブル水素方式を利用している、水素水生成器ガウラミニとHWATER-T1を比較してみましょう。

HWATER-T1 ガウラミニ
商品イメージ HWATER-T1 ガウラミニ
値段 159,400円(税込み) 159,400円(税込み)
レンタル値段 4,968円(税込み) 5,378円(税込み)
水素濃度 1.0ppm+2.0ppm 1.0ppm+2.8ppm
利用水 水道水可 水道水可
生成時間 0分 0分
内容量 4リットル 4リットル
メンテナンス カートリッジ交換(7,000円)/5年 カートリッジ交換(8,640円)/1年

ガウラミニの方が先に登場していたので、価格帯やスペックなどはHWATER-T1がガウラミニに対抗して作ったことがよくわかりますね。商品コンセプトもほぼ同じです。

ガウラミニの方が、高濃度を実現可能な商品になっていること、メンテナンスの頻度が高いことが差別化ポイントでしょうか。ということで、こんな感じで場合分けするとよいと思います。

【高濃度重視の方】
ガウラミニの方が水素の濃度は高濃度なので、ガウラミニを検討する方がよいかもしれません。ガウラミニは当サイトの水素水サーバーランキングでもお勧めNo1商品なので、良いと思いますよ。

⇒ガウラミニの詳細・評価・レビューはこちら

【コスト重視の方】
HWATER-T1はガウラミニとほとんどそん色のなく、少しでもコストを抑えたいな、という人におすすめできる商品だと思います。

⇒HWATER-T1公式サイトはこちら

HWATER-T1の最安値は?

HWATER-T1はどこで買うのが最もお得なのでしょうか。各通販サイトでも販売されています。

【通販サイトの費用比較】

  • 楽天市場:取扱なし
  • Amazon:159,840円
  • Yahooショッピング:159,840円
  • 公式サイト:159,840円

販売価格はどこでも一緒ですが、実は公式サイトだけ特典がついてきます。

【公式サイトだけの特典】
HWATER-T1購入特典

また、レンタル申し込みができるのも公式サイトだけです。公式サイトで購入するのが最もお得といえるでしょう。

⇒最もお得なHWATER-T1公式サイトはこちら

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ