水素水生成器リキュアh2の効果って?口コミ・性能から評価!

リキュアH2

水素水生成器リキュアH2がどんな商品なのか、詳しく解説・レビューしていきます。

水素水生成器リキュアH2の概要

まずは簡単に水素水生成器リキュアH2がどんな商品なのか、確認しておきましょう。

【概要】

  • 価格:50,000円(税込み・メーカー小売り希望価格)
  • 水素水生成時間:不明
  • 水素濃度:不明
  • 維持費:不明だがバッテリー交換は必要と考えられる

水素水生成器リキュアH2は公式サイトや販売店の情報だけでは、不明なところが多く判断が難しいですね。

水素水生成器リキュアH2の不明点をメーカーに問い合わせました

公式サイトでは不明点が多いのでメーカー側に問い合わせをしてみました。

①水素水の濃度について
どれくらいの濃度の水素水が作れるのでしょうか。

メーカー回答:約0.65ppm~0.7ppm

②水素水生成時間について
水素水の生成時間はどれくらいなのでしょうか。

メーカー回答:約4分

③水素水のpHについて
水素水のpHは変化ないのでしょうか。

メーカー回答:現状分かりません。

④電極部分について
電極部分の経年劣化の心配や、交換の必要はないのでしょうか。
チタン+プラチナコーティングでできているのでしょうか。

メーカー回答:現状分かりません。

⑤バッテリーについて
バッテリーの交換はどれくらいで必要になるのでしょうか。

メーカー回答:バッテリーは約4500杯分可能です。

※回答はメーカー解答をそのまま掲載。

メーカー回答に対する補足事項

メーカー側は迅速に回答いただきましたが、不明点もまだあるようです・・・。分かっている部分で、気になる点を補足していきます。

水素の濃度は少し物足りないかな、という気はします。小型で安いことを考えると仕方ない部分ですけどね。

【水素水の濃度の目安・飲む量目安】

  • 水素濃度:0.8ppm~1.0ppm
  • 飲む量:300ml~500ml

⇒水素水の濃度と効果の関係は?

また、バッテリーについては、約4500杯分使えるということなので、1日1杯で考えれば10年以上持つ計算になります。他社のバッテリー価格を参考にすると、大体7,000円~10,000円程度が相場なので、交換する場合でも、それほど費用は掛からないと思います。

水素水生成器リキュアH2の口コミ・評判は?

水素水生成器リキュアは2016年5月販売のためか、口コミも少ない状況です。また、2016年6月には売り切れになっているので、販売自体も少ないようですね。

口コミ①

どこにで持っていけます。私は、弁当と一緒に持って行き、自販機でミネラルウォーターを買い生成して飲んでいます。
生成時間も早く待たせません。夜は、焼酎を割るのに使っています。まろやかな味になります。

まとめ

現段階では情報が少なすぎるので、水素水生成器リキュアの本当の効果・力というのが判断しにくいですね。近年は、様々な携帯型水素水生成器が販売されているので、市場競争も激化しています。

新商品が続々と登場している状況なので、いろいろな商品を見比べて判断してみましょう。

⇒携帯型の水素水生成器比較ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ