水素水生成器h3oスティック – ナチュレは効果なし?買うな?

水素の力は急速に注目を集めるようになっており、様々な手段で水素の効果を体に取り込む手段が考えられてきています。

今回、取り上げるのはスティックタイプの商品で、水を水素水に変えるというものです。とんな商品で、購入に値する商品なのでしょうか。

水素生成器H3Oスティック ナチュレ概要

H3Oスティック

  • 値段:12,960円
  • 水素濃度:0.55ppm
  • 水素水生成時間:5分

水素水を家庭で作る商品としては、破格の安さといってよい商品だと思います。2016年3月現在はメーカー欠品状態なので、非常に大人気商品であることも分かりますね。

しかし、価格帯だけで購入しよう、と思うのは少し危険なので、購入前にその他の部分を確認しておきましょう。

①水素濃度

公式には0.55ppmの水素濃度を計測している、と述べていますが、注意書きとして「水の量と内容成分により変わります」と書かれています。そのため、大量の水を水素水にすると濃度は落ちると考えられます。

水素生成器H3Oスティック ナチュレはコップ1杯分の水を水素水にすることをコンセプトに作られている商品だと思うので、約150ml程度の水を水素水に変える力がある商品、と考えておいた方がよいでしょう。

また、一般の方が実際に水素が入っているかを確認するために「酸化還元電位」というものを計測したところ「-250mV」という数値だったと報告しています。酸化還元電位の目安はマイナスであれば水素が入っている、と考えてOKです。

市販されている水素水は大体-600mV程度で1.0ppm程度の水素水なので、水素生成器H3Oスティック ナチュレで作られた水素水は、0.5ppmには満たないのではないか、と考えられます。

Amazonレビューでも実際に水素濃度を計測したところ0.3ppmを超えることはない、という報告もあるので、水素発生量はそれほど多くはない、ということは認識しておく必要があります。

②メンテナンス

消耗品は一切ないため、メンテナンスの必要はありません。ただし、消耗品がないということは、電極部位の劣化をメーカーがサポートしない、ということでもあります。

電極部位は「チタン+プラチナメッキ」にしているため、劣化を軽減する工夫はされていますが、利用し続ければ劣化は免れません。商品発売して間もないため、いつまでもつのかは分かりませんが、1年~2年に一度交換した方がいいかもしれませんね。

ある程度定期的に水素濃度をチェックしてみて、水素水ができているかをチェックした方がよいでしょう。1,000円程度で販売している、保存水素濃度判定試薬というものを利用すれば、自宅でも水素が入っているか確認することが可能です。

⇒保存水素濃度判定試薬の利用方法

③水素の発生方法

水素水を作るための水素の発生方法は、電気分解方式を採用しています。水に刺して使うことからも分かる通り、水を分解して水素を作り出しています。

メンテナンスの部分で触れた通り、電極部から電気を発生させているため、経年劣化が発生する、また、金属が水に染み出す可能性は0ではありません。プラチナ・チタンが水に染み出したところで、人体への影響は考えられませんが、水素発生方法は理解しておいた方がよいでしょう。

水素生成器H3Oスティック ナチュレは買うべきでない?買うべき?

個人のライフスタイルに合わせた最適な商品があるので、一概に買うべき・買うべきではない、という結論は出せませんが、判断材料として覚えておいてほしい部分を説明していきます。

まず、水素水の効果を最大限に発揮するための飲み方があります。

  • 1日1回300ml~500mlの水素水を飲む
  • 水素濃度の目安は0.8ppm~1.0ppm

水素第一人者である日本医科大学の太田教授の著書の中で述べられている内容です。

水素水は、細目に飲むよりも一度に大量に飲んだ方が効果的といわれています。太田教授自身も水素の効果・効能を発見した当初は細目に水素水を飲んだ方が効果的なのではないか、と考えたそうですが、研究を進め臨床データを集めるうちに、一度に飲んだ方が効果的だと気付いたそうです。

また、水素の濃度は0.8ppm~1.0ppm程度を目安にするのがよい、といわれています。水素水の効果は活性酸素を除去することのため、活性酸素の発生量に依存しますが、一般の方であれば目安は0.8ppm~1.0ppmで十分ということです。

病気などで活性酸素が大量に発生しているような方は、もっと高濃度の水素水を飲んだ方がよいでしょう。事実、病気への臨床で使われる水素水はもっと高濃度です。

⇒臨床にも利用される水素水

これらの事実を踏まえると、水素生成器H3Oスティック ナチュレは水素水を飲むのに効果的な手段とはあまり言えません。しかし、だからといって購入すべきではないという商品とも言えません。

こんな方には向いている商品なのではないでしょうか。

  • 価格をとにかく抑えて水素水を継続したい
  • 気が向いたときに水素水を飲んでみたい

非常に安くて、手軽に作れるのはメリットです。少し試してみたいな、程度であればお勧めできる商品だと思います。

まとめ

水素水生成器h3oスティック – ナチュレは非常に面白い商品であり、消費者の選択肢が増えるため良い商品だと思います。

ただ、もしもあなたが水素水の効果を確実に得たいと、考えているのでしたら別の手段の方がよいかもしれません。既製品で販売している水素水の方が確実に高濃度であり、水素を補給できるからですね。まずは、水素水の選び方を学んでから、考えてみてもよいかもしれません。

⇒初心者でも失敗しない・水素水の選び方

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ