水素水サーバー・生成器の種類・種別!違いはあるのか?

限界は

水素水は市販・通販でパッケージ化されているタイプのものに以外に、サーバータイプとして販売されているものも存在しています。

水素水サーバー・生成器にもいろいろな種類があるので、簡単に分類分けしてみたいと思います。

ウォーターサーバタイプ(レンタルタイプ)

ガウラ

スポーツジムやデパートなどで見かけるような、スイッチを押すと水が出てくるようなタイプのサーバーです。

では水素水のウォーターサーバタイプとはどのようなものかというと、文字通り水素発生装置の付いたウォーターサーバとなります。

ウォーターサーバは一般的に業者からレンタルで機器を借りてカートリッジなどの消耗品を定期的に購入する形で利用可能です。消耗品が不要ものもありますが、水自体を買うのにお金がかかったり、いろいろありますね。

水素水のウォーターサーバーであってもこの形態は変わらない場合が多く、レンタル料と初期設置料を支払うことで利用可能となります。

料金が分かりにくい場合が多いので、「消耗品はいくらか」「水の購入にお金がかかるの」「機械のレンタル料はいくらか」など、借りる前に良く調べてからにしましょう。

⇒水素巣サーバーレンタル比較

②家庭用卓上タイプ水素水サーバー・生成器

ルルド

家庭で利用するのであれば、最も使いやすいのが置き型タイプの水素水生成器ではないかと思います。

レンタルタイプの水素水サーバーは大型で、家庭内で場所を占有するものが多く、設置までのハードルが高いかもしれませんね。

卓上タイプは、水素の濃度も高く効果的な水素水を作れるものも多いので、家庭で水素水を飲むなら最もお勧めかと思います。

⇒水素水の効果と濃度の関係

家庭用の卓上タイプの商品もかなりの数の商品が登場していて、値段も5万円~数十万円とかなり幅広いので、商品選びに悩んでしまうかもしれません。購入検討中の方は、よく比較してから買いましょう。

⇒卓上の水素水生成器・サーバーの比較ランキング

③携帯型の水素水生成器

ハイドロライフ

携帯型で持ち運べるような水素水生成器も近年は登場しています。

携帯型なのでひじょうに小さく、持ち歩けるサイズになっていて、値段も安いのが特徴です。一度に作れる水素水の量は少ないですが、細目に水素水を飲みたいとお考えの方には最適かもしれませんね。

また、普段外出が多く家に帰れる機会が少ないという方は、携帯型の水素水生成器を選ぶのが良いかもしれません。近年は、非常に多くの携帯型水素水生成器が登場していて、もっとも市場が盛んな気がします。

⇒携帯型の水素水生成器比較ランキング

まとめ

水素水を飲む手段はいろいろあるため、どの手段を取るのが良いのか悩ましいかもしれませんね。少し独断と偏見かもしれませんが、こんな基準で考えてみるとよいのではないかと思います。

【初めての水素水】
水素水生成器は高額なので、まずは通販水素水を始める方が無難です。初めて購入の方には、お試しプランが用意されているのでコストメリットがありますしね。

⇒通販水素水比較ランキング

【毎日水素水を飲みたい】
毎日水素水を飲みたいという人は、卓上タイプが良いと思います。携帯型はどうしても濃度が低い(高いものもあるが)傾向にあるので、家庭で本格的な水素水サーバーを利用した方がよいと思います。

⇒【購入】卓上の水素水生成器・サーバーの比較ランキング

⇒【レンタル】水素水サーバー比較ランキング

【外出が多い・アウトドア派】
外出が多かったり、休みの日は外で過ごすことが多いような方は、外でもどこでも水素水を飲める携帯型の水素水生成器が良いかと思います。濃度が少し低めの商品が多いので、しっかり商品比較しましょう。

⇒携帯型の水素水生成器比較ランキング

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ