【人間証明済】水素水効果効能論文!シワの形成抑制!

水素水の研究は2007年の日本医科大学太田教授発表の論文により、研究は加速しました。

その後、動物実験から人間への臨床実験も進んでおり、その成果が正式に発表されているものが多数出て生きています。今回はその一つ「シワの形成抑制」についてご紹介します。

水素水効果効能論文:シワの形成抑制

論文

論文内容は専門的な内容となっているため、読者の方に分かりやすいように、かみ砕いて概要をご紹介いたします。

  • 掲載誌:J.of Photochem. and Photobiol.B:Biology, 2011.Oct.20
  • 発表:広島県立大、中国電気工業

【論文概要】
1.13ppmの水素水に3日~5日細胞を付けて、コラーゲン生産の様子を確認したところ、通常の1.85倍~2.03倍の増加を確認、また生成細胞の死やDNAの損傷なども優位に抑制されたことが確認できた。

この結果を受け、6人のボランティアにより肌のシワに対する効果を検証。55歳男性1名と14歳から65歳の女性5名に対して、水素濃度0.2ppm~0.4ppmの風呂に45日及び90日入浴してもらった。

その結果6名中4名にシワの改善効果を確認。55歳男性と65歳女性には変化が見られなかった。この結果から、水素水は紫外線による損害とコラーゲン生成促進効果があり、シワの改善が期待できるといえる。

補足説明

今回の論文の要点は2つありました。

  • コラーゲンの生成が促進されること
  • 紫外線から肌を守ること

コラーゲン生成は、培養実験からも判明した、ということが記載されていましたが、紫外線については少し補足しておきます。

水素水は活性酸素を除去する力を持っているといわれています。この前提で、説明するのでご認識ください。

紫外線は体にとって有害物質であることから、体は紫外線へ対する防御を行います。この防御の時に登場するのが活性酸素です。活性酸素は強い酸化の力で有害物質から身を守る力もあるのですが、発生し過ぎると悪玉活性酸素が増え、正常な細胞も傷つけてしまいます。

そのため、紫外線を浴びすぎると、活性酸素が増えて肌を傷つけてシミやシワができてしまうのですね。

今回の論文では、水素水は活性酸素を撃退したことで、肌の細胞が傷つけられる機会が減り、シミが減ったことが確認できた、という趣旨となっています。

私見・考察

水素水が近年注目を集めているのは抗酸化作用、特にアンチエイジング効果を期待する声が大きいですね。アンチエイジング効果は、今回の論文のように臨床データに基づいた効果が証明されているので、ほぼ確実に期待できるといってよいでしょう。

しかし、高齢になればなるほど効果が出にくくなる、という事実もあることが、今回の論文から読み取れるので、アンチエイジング対策で水素水を始めるのなら、早めに飲み始めるのが効果的といえそうですね。

ただし、水素水を始めようと思う場合は、まずは水素水の選び方から勉強してみてください。商品選びが重要ですので。

⇒初心者でも失敗しない・水素水の選び方

参考になったら、友達にシェアしてみませんか?

水素水体験談

水素水の体験効果 2人の体験談

水素水が初めて・疑問だらけの「あなた」を手助け!

水素水のすべて

目的から水素水を選ぶ

安く買う空白健康病気
ダイエット空白美容美肌

水素水をランキングから選ぶ

水素水ランキングバナー
水素水サーバーランキングバナー
水素水サーバーランキングレンタルバナー
水素風呂ランキングバナー
携帯型水素生成器バナー

水素水選びにお悩みなら

サブコンテンツ

このページの先頭へ